富士山の円錐形のゆがみと側火山が北北西−南南東方向に並んでいるのが分かる。地下のマグマが貫いているこの方向が、フィリピン海プレートの沈み込みによる圧縮力の方向である。