一番下が乗鞍岳、上の外れが立山になります。左側の中央少し上に跡津川断層の右横ずれがよく分かります。